生え際に効く育毛剤の選び方!300万人以上が実感した育毛剤とは

生え際に効く育毛剤

薄毛を改善するためには、効果が認められている育毛剤を使えばよいだけです。

僕はこれまでに10本以上の育毛剤を使ってきて、成分についてもかなり勉強してきました。
こうやってブログをやっていることもあり、この業界の裏事情もいろいろ耳にします。

この記事では、成分や口コミ、実際に使ってきた経験を踏まえていくつかおすすめの育毛剤を紹介していきます。

生え際に効く育毛剤おすすめ

イクオス

僕が使った育毛剤の中で一番に実感できたのがイクオスです。

2019年10月20日にリニューアルされて、より強力な育毛剤にバージョンアップされました!

イクオスを3か月使った結果…

この写真は適当な画像加工ではなく、

日本臨床試験協会(JACTA)による育毛評価臨床試験の結果です(しっかりとした第三者機関による実験結果ということ!)

この臨床試験結果は、医師や医療関係者向けの医学誌「診療と医学」にも掲載され、専門家の間でも評価されています。

たった3か月で効果が実証されたということで、他の育毛剤からイクオスに乗り換える方が急増しています。

効果が出る理由は新成分「アルガス-3」

たった3か月でこれだけの効果が実証された理由は、配合されている成分にあります。

イクオスには、製薬会社との共同で開発された独自成分「アルガス-3」という新しいスカルプ成分が入っています。

この成分は、3種類の海藻由来成分をミックスした新しい成分で、その効果は海外のスカルプ成分との比較試験でも実証されました。

育毛業界では最強と呼ばれていた「キャピキシル」「リデンシル」という2つの海外メーカーが開発した成分よりも、優秀なことが明らかになったんです。

しかも!

新成分「アルガス-3」については、薄毛治療を行う病院の院長も評価するコメントをしています。

現役の医師が

「アルガス-3は、薄毛による根本の問題に直接アプローチしていて、今までにない画期的な育毛成分と言ってもいいと思います。」

とコメントしているのは凄いですよね。

今までいろいろな育毛剤を調べたり試したりしてきましたが、薄毛治療の専門家が絶賛する成分って初めてみました!

実際に効果が実証されていることや、医師がコメントすることからも、他の育毛剤との違いが判ります。

今だけ初回1,000円OFFキャンペーン開催中!

イクオスは今だけ初回1,000円オフで始められるキャンペーンが開催されています。

リニューアルキャンペーンということで、期間限定の今だけの特別価格のようです。

この機会を見逃してしまうと、1,000円割高になってしまうので気を付けてください。

育毛剤は1日でも早く始めた方が実感しやすいので、安く始められるこのキャンペーンの間に始めておいた方が良いです。

追記!在庫不足で手に入らない恐れがあります…

イクオスの注文が殺到しているようで、在庫不足だと公式ショップに記載されていました。

「効果が臨床試験で実証された」
「医師も絶賛する新しい成分が入っている」
「数々の賞を受賞して、ナンバーワン育毛剤として認められた」

というだけあり、育毛情報に詳しい人が次々にイクオスを使い始められているようです。

もちろん、私もリニューアルしたイクオスをいち早くゲットしましたよ!

 

今回のイクオス、第三者機関による実験で効果が明らかになり、その詳細なデータも論文として発表されています。

そのため、慎重派の人やしっかりとデータを理解している賢い人が使っているようです。

ネット上には怪しい広告の育毛剤も多いですし、そういうのを買ってしまう人も少なくありません。

ですが、

イクオスは効果が実証されたデータが論文として発表されるレベルなので、その違いは言うまでもないですよね。

 

薄毛を食い止めて解消するためには、1日でも早く育毛剤を使い始めることが必要不可欠です。

イクオスの在庫がなくなってしまうと、予約扱いとなり、次回いつ在庫が確保されて手元に届くかはわかりません。

そうなれば、効果的な対策を始められるのがどんどん遅くなり、その間にも薄毛は進行してしまいます。

そうなってしまう前に、早めに手にしておかないともったいないです。

イクオスは90日の返金保証もついているので、万が一効果がなければお金は返ってきます。

とりあえず、在庫がある間に早めに手に入れて、一日でも早く薄毛を解消してしまいましょう。

失敗しないための育毛剤選びのポイント

ハゲ対策に育毛剤を使わないといけないことを知っているけど、何を選んだらよいのかわからず放っておいてしまっている人は多いです。

ドラッグストアに行けば育毛剤がたくさん陳列されていますし、ネットでもたくさんありますよね。
どのメーカーも自社商品が一押しだと宣伝するので、何も知識がなければ粗悪な商品を手にしてしまうこともあります。

実際、育毛剤の口コミをネットで調べてみると賛否両論。
「育毛剤で復活できた!」「生え際が気にならなくなった」という人がいる一方で、「全く意味がない」「効果がなかった」「無駄!」という人もいます。

ここからは、育毛剤を買って後悔しないために知っておきたい知識をご紹介します。
結局、ネットの口コミに騙されてしまうのは知識が少ないからなんですよね。

思い当たることはありませんか?
自分が好きなことや得意なことについては、口コミの本質がだいたいわかりますよね。
ネットの嘘も簡単に見破れるかと思います。

育毛業界も同じです。
しっかりと知識を身に着けておけば、粗悪な育毛剤を買ってしまうことは避けられますからね。

薄毛に効くかどうかは有効成分を確認すればいい

まず、薄毛に効く育毛剤かどうかは有効成分を確認すれば一目瞭然です。

育毛剤の公式サイトやパッケージに「医薬部外品」「有効成分」と記載されていれば、薄毛に効果があることが厚生労働省に認められています。

有効成分とは、厚生労働省が効果を認めている一部の成分のことです。
有効成分が含まれている育毛剤は、医薬部外品と認定され、発毛促進・抜け毛の予防・薄毛に効くことが認められています。

つまり、医薬部外品の育毛剤を選べば薄毛に効果は期待できます。

逆に、有効成分が含まれていないものに効果・効能は認められていません。
厚生労働省からの許可が下りていない商品なので、発毛促進や抜け毛の予防、薄毛に効果はないので気を付けましょう。

配合されている成分数が多いほど良い

育毛剤には有効成分以外にも様々な成分が含まれています。
一つ一つの成分の働きを全て把握するのは難しいと思いますが、どれだけの成分が入っているのか?を確認することはできるはずです。

育毛剤を選ぶ時は、配合されている成分数が多い育毛剤を選ぶべきです。

有効成分以外の成分については、配合濃度の上限が決められています。

10種類の成分と70種類の成分の育毛剤があった場合、当然70種類の成分を配合する育毛剤の方が全体の成分濃度が高くなりますよね。

成分数が少ない育毛剤は、どうしても水の割合が高くなってしまうのです。

ドラッグストアで売っている安い育毛剤とネット通販で買える高い育毛剤の違いは成分数にあります。

安い育毛剤は配合されている成分数が少ないため、水の割合が高くなってしまい原価も商品価格も安いのは当然。
一方、様々な成分が含まれている場合、成分の原価が高くなるため商品価格も高くなるのです。

ただし、中には成分数が少ないのに高価格で売っている育毛剤もあるので気を付けてください。
成分数を確認すれば、その育毛剤の良し悪しもある程度わかってしまうわけです。

副作用や肌トラブルが起こりにくい低刺激な育毛剤を選ぶ

その上で、低刺激な育毛剤を選ぶのが基本です。

商品によっては頭皮の痒みや赤み、かぶれの原因となる添加物がたくさん含まれている場合があります。
添加物がどれだけたくさん入っていても効果が高くなるわけではありません。

むしろ、肌トラブルの原因になるのでデメリットしかないのです。

育毛剤で肌トラブルを起こすと本当に厄介ですよ。
最初は違和感に気づきつつも、発毛促進のために何日も使い続けてしまい、頭皮が赤く猛烈な痒みに襲われる人もいます。そのまま抜け毛が増えてしまう人もいます。
恐いですよね。

副作用や肌トラブルを避けるためにも、添加物が入っていない無添加の育毛剤を選ぶことが重要です。

最近では、アレルギー検査などを実施済みの育毛剤もあるので、そういった商品を選べばより低刺激で使いやすいでしょう。

これ全部を自分で確認するのは大変です。。。

効果が期待できる良い育毛剤を選ぶポイントは上記の3つ。
まとめると…

1、有効成分が含まれている
2、配合成分数が多いもの
3、無添加・アレルギーテスト済みのもの

これらを確認すればよいのですが、自分で全部確認するのはなかなか大変ですよね。

まず、有効成分が含まれている育毛剤をピックアップするのがめちゃくちゃ大変です。
ネットで軽く調べるだけでも100種類以上の商品が販売されているので、全て確認するのは時間がかかって仕方ないです。

また、必死でいくつかの育毛剤をピックアップしたとして、一つ一つ成分を確認して添加物の有無や成分数を数えるのも大変です。

そもそも育毛剤についての知識がある程度ないと、成分数が多いのかどうかもわかりません。

無添加と宣伝している育毛剤も、成分をしっかりと確認すると添加物が含まれていることもあるんですよ。

広告では良いことを書きながらも、成分を見ればかなり質が悪い…なんてことはよくありますからね(汗)

人気・売れ筋の育毛剤を選べばいい

良い育毛剤を選ぶ簡単な方法が、”人気なモノ、売れているものを選ぶ”という方法です。

たったこれだけ。
簡単だと思いませんか?

僕は成分についてある程度の知識があるので知っていますが、売れているものは成分の質も高い場合が多いです。

売れているということは、
使って満足している人が多い=リピート率も高い
口コミで新しい人がどんどん買っている

今のネット時代、ステマや宣伝だけ頑張っても商品が良くなければすぐに悪評は広がります。
悪評が広がれば商品は売れなくなって、メーカーは潰れる(もしくは販売停止)しますからね。

人気ある育毛剤をいくつかピックアップして、その中から上記で紹介した育毛剤選びの3つのポイントをチェックすればよいのです。

こうすることで、粗悪な育毛剤を買わされることもないですし、買って後悔する確率もグンと下がりますよ。

イクオスが多くの人から選ばれている理由

育毛剤選びで悩んだら、まずはイクオスを試してみることをおすすめしています。

満足度が90%超えているだけあり、成分の質や安全性については他を圧倒していますよ。

イクオスは配合されている成分数が70種類と他の商品を圧倒して多いです。
しかも、何度もリニューアルしてよりよく改善されているのでメーカーさんの企業努力が見えるのも個人的には評価したいですね。

キツい成分が使われていないので、副作用や肌トラブルの心配が少ないのもうれしいですよね。どれだけ魅力的な商品でも、万が一何かあれば心配です。

もちろん欠点もありますよ。それは発毛はしないということ。

イクオスは医薬品ではないので、毛がなくなったところから発毛させることはできません。

ただ、今生えている毛を育てる役割に関しては他の育毛剤を圧倒しているでしょう。
発毛促進力のある独自成分を配合することにより、他の育毛剤では実感できなかった人の多くがリピートしています。

既に髪がなくなってツルツルになってしまっているならイクオスを選ぶべきではありません。

髪の毛は生えているけど細くなっている
密度が少なくなって地肌が透けている
産毛が多くなって、明らかに弱っている

このような悩みを抱えているならイクオスを試してみる価値は十分にありますよ。

僕が生え際を復活できたのもイクオスを使ったからですし、選んで間違いはないと思います。

成分や安全性をケチって安物の育毛剤を選ぶか、効果と安全性、返金保証などを備えたイクオスを選ぶのか。
好きな方を選べばいいと思います。

まとめ

賢く育毛剤を選びたい、無駄な買い物をしたくない人はイクオスを選んでおけば間違いないので、とりあえず試してみ欲しいですね。

不安なことがあれば、毛髪診断士の資格を持つ担当さんがメールや電話でサポートしてくれます。
効果がなかったり肌に合わなければ返金してもらえます。

⇒ 3か月以内に78%が実感したネットで人気の育毛剤はこちら